ヒト幹細胞

human stem cells

肌の再生を促す

女性横.jpg

細胞

​ヒト幹細胞とは

「幹細胞」とは自分と同じ、または異なる細胞を生成する事ができる細胞の事で、ヒト由来・植物由来・動物由来の3種類に分けられます。その中でもヒト幹細胞は人の体や細胞との親和性が高いと言われています。

つまり、私たちの肌に馴染みやすく、新しい細胞も生成し、肌の再生を促してくれるという事です。​​​

さいたいけつ

カザンの以下商品には、真皮層まで浸透する「ヒト臍帯血細胞順化培養液」を使用しています。

臍帯血から採取した

ヒト臍帯血細胞順化培養液

150種類以上の再生因子が高濃度で配合。ヒト脂肪細胞よりも濃度が高い!

水と

混ざりやすい

(人の体の70%は水分)

皮下脂肪から採取した

ヒト脂肪細胞順化培養液

油分のため水と

​混ざりにくい

※培養液には、臍帯血・皮下脂肪や幹細胞などの細胞成分は含まれていません

※ヒト臍帯血細胞順化培養液は、以下の商品に含まれています。すべての商品に含まれているわけではありません

​カザンでは

こちらを採用

e0806_1.png

ヒト幹細胞を配合した商品




シミやシワ、くすみが気になる
ハリのある肌を取り戻したい
毛穴の開きが気になる
赤ちゃんのような肌を取り戻したい
アトピー性皮膚炎で悩んでいる

​このようなお悩みをお持ちの方

女性の手_edited.png

ヒト幹細胞ってどうなの?

吹き出し_edited.png

他人の細胞が

使われているの?

​なんだか怖い...

吹き出し_edited_edited.png
吹き出し_edited.png

拒絶反応が起きたり、

​菌に感染したりしないの?

吹き出し_edited_edited.png

細胞そのものが配合されている訳では無い

商品に配合されているのは「幹細胞を培養し、それらから抽出した培養液」であり、実際に細胞が配合されている訳ではありません。他の化粧品と変わらず安心してご使用いただけます。

ジェル.png
アートボード 1_edited.png
キラキラエフェクト_edited.png

無菌室で製造

キラキラエフェクト.png

ヒト幹細胞の培養液は無菌室で製造されたのち、検査を重ねて基準をクリアしたものだけが使用されています。また上記にもあるように、使用されているのは「培養液」であり、幹細胞は除去して精製されるので、体内に取り込んだ際の免疫反応や拒絶反応も起こらないとされています。

アートボード 1_edited.png

医療現場でも活用

ヒト由来の為、人の体に馴染みやすいヒト幹細胞は再生医療の現場でも活躍しています。病気にかかった臓器にヒト幹細胞を移植することで臓器を再生させる、という技術も開発されています。

女性イラスト.png
アートボード 1_edited.png

​ヒト幹細胞の魅力

まず魅力の一つとして、浸透力があげられます。

ヒト幹細胞の中でも臍帯血(へその緒)を培養したものは水と混ざる事が出来るので、体の70%が水分で出来ている人の皮膚と相性が良く、「真皮層」という皮膚の奥深くまで浸透してくれます。

さいたいけつ

成長因子も豊富に含まれ、美容成分を肌に浸透させるだけでなく、肌そのものの細胞を活性化させてくれるので、アンチエイジングにも大きな効果が期待できます。

成長因子とは

新しい細胞を生成してくれるもので、成長因子の減少はさまざまな老化現象が起きる原因になると考えられています。

​若々しい肌

早い段階から継続してご使用いただくことで若々しい肌をキープする効果が期待できます。

美容や医療の分野が注目。ヒト幹細胞で理想の肌に♪

ヒト幹細胞を配合した商品